お金・扶養・確定申告

在宅ワークで気になるお金の話を書いています。主婦の扶養に関する話や確定申告(青色申告)に関する話題が得意です。

お金・扶養・確定申告

青色申告フリーランス主婦が所得税・住民税・社会保険の扶養を抜けたらどうなる?

フリーランスで在宅ワークをしている主婦が、103万円の壁と130万円の壁を超え、所得税・住民税・社会保険の扶養を抜けました。どんな手続きが必要なのか、少しでもお得に支払うにはどうしたらいいか、まとめています。
お金・扶養・確定申告

クラウドワークスやランサーズの収入はいくらから確定申告が必要?

クラウドワークスやランサーズなど、 在宅ワークで収入を得たら、確定申告が必要です。 しかし収入が少なければ、確定申告をしなくても大丈夫です。 果たして...
お金・扶養・確定申告

新聞代は個人事業主の必要経費にできるのか

2016年3月から我が家で新聞を取り始めました。 新聞を読んだら自分の仕事にも活かせるかな?という理由もあったので、 確定申告の際の必要経費になるのか調べて...
お金・扶養・確定申告

在宅ワーク主婦の青色申告~事業主貸と事業主借を使えば複式簿記も怖くない

2015年3月に税務署へ開業届と青色申告承認申請書を提出しました。 承認申請書というからには結果が来るのかと思っていましたが 今のところ何も来ていません。 ...
お金・扶養・確定申告

官公庁の行政モニター業務の謝礼はいくら?確定申告は必要?

毎年2月ごろになると、国の省庁や地方自治体の多くで 新年度の行政モニターを募集しています。 モニターも一種の在宅業務です。 謝礼はそれほど高くありませ...
お金・扶養・確定申告

在宅ワーク主婦は38万円を超えたら確定申告が必要!青色申告を申請していない人は白色申告で

当ブログの読者はわたしと同じ主婦の方も多いと思います。 夫の扶養に入れるラインとして「103万円の壁」という言葉が有名なので、 103万円を超えなければ確定...
お金・扶養・確定申告

青色申告特別控除は住民税とは関係ない?市役所の見解に焦った話

はやくも確定申告を終えました。 年収およそ90万円なので、青色申告特別控除を使って所得税・住民税ともに0円です。 住民税についてわからないことがあったの...
お金・扶養・確定申告

無料で請求書を作成できるサービスMisocaは初心者にもおすすめ!

クラウドワークスやランサーズでは、 契約から支払いまでシステム上で完了します。 これまで契約書とも請求書とも無縁だったのですが、 クライアントさんから...
お金・扶養・確定申告

在宅ワーク主婦が扶養の範囲を超えたら50万円の負担増!

わたしは育児の傍らで在宅ワークをしていて、 扶養の範囲なんて超えるわけないと思ってきました。 しかし、ここ数ヶ月調子が良くて収入が10万円を超える月もあ...
お金・扶養・確定申告

夫の加入している健康保険組合に扶養の条件を確認してみた

先日、主人が会社の健康保険組合から現況確認の書類を持ってきました。 主婦でも年収が130万円を超えたら、自分で社会保険に入らなくてはなりません。 年収が高い...
お金・扶養・確定申告

青色申告事業主になっても扶養家族でいられる?

専業主婦が在宅ワークで年間38万円以上稼ぐのであれば、青色申告の手続きをするのがおすすめです。開業届を出したからと言って、夫の扶養から外れるとは限りません。税金や社会保険における扶養の範囲について、詳しく解説しています。
お金・扶養・確定申告

税務署で開業届と青色申告承認申請書を提出してきました

2013年11月に在宅ワークを始め、翌月から月3万円を稼ぎ続けてきました。 昨年は年間の所得が38万円に達しないので非課税でした。 しかし「この調子で稼...
タイトルとURLをコピーしました