運営サイトをSSL化してhttpからhttpsになりました

ついにmuumemo.comの一連のサイトがhttpからhttpsになりました。
変更作業が面倒くさいのと、うまくできる自信がないのとで、
ずっと後回しにしていましたが、やってみたら半日で終わりました。

どんなふうに変更したのか、自分へのメモとして書き留めておきます。

httpsがなんなのかわかっていない

わたしにとって
「httpよりもhttpsのほうがセキュリティ的によいらしい」
程度のイメージでした。

昔から通販サイトなどではhttpsになっていましたが、
わたしのようなブログには関係ないと思っていました。

しかし一応わたしのブログでもコメント欄やお問い合わせで
メールアドレスを書くところがあるので、
セキュリティ対策するに越したことはありません。

https化への不安

作業を後回しにしていた理由が、
「httpからhttpsにすることで空白期間ができるのではないか」
ということでした。

詳しい方が見たら何言っているんだろうと思うことでしょう。
サーバー移転のときのように、どちらかにアクセスできない時間帯や、
古いアドレスにつながってしまう時期があるのだと思っていました。

エックスサーバーのサポートにメールで尋ねてみたところ、
「httpsを設定したあとでもhttpで接続することはできます」
ということがわかり、安心しました。

そもそもなぜhttps化すべきなのか

これもいまいちよくわかっていません。

「httpのサイトにGoogleから警告メールがきた」
と書いている人をネット上でちらほら見かけたのですが、
わたしのところには来ませんでした。
弱小ブログすぎて相手にされていないのでしょうか。

ともかく、httpはセキュリティに不安があるということで、
SEO的にも不利になっているようです。

この程度の人でもWordPressでブログ運営ができるということで、
勇気づけられる初心者の方がいれば幸いに存じます。

https化する手順

本来SSL化するためには証明書を取って、設定して…という手順が必要ですが、
エックスサーバーなら無料で、ドメインの設定までおぜん立てをしてくれます。
あとはこちらでWordPressや.htaccessファイルをいじることによって、
https~のアドレスで運用できるようになります。

わたしが参考にしたのは寝ログさんのこちらの記事。

本当にこの1ページだけで十分でした。
寝ログの管理人わいひら様は、
WordPressテーマ「Simplicity」の作者としても知られています。

今回のhttps化についても、この記事に助けてもらいました。
ここから先は自分がやったことをメモしておきます。

1.エックスサーバーの設定

エックスサーバーのサーバーパネルから「SSL設定」をします。
わたしはサブドメインでサイトを運営しているため、
サブドメインごとに設定しました。
クリックするだけなので、そこまで煩雑ではありません。

2.WordPressの設定を変える

WordPressはhttpのアドレスになっているため、
一般設定からhttpsのアドレスに書き換えました。

3.記事中のhttpをhttpsに置き換え

Search Regexというプラグインを使って、
記事中の内部リンクや画像へのリンクをhttpからhttpsに置換しました。

4..htaccessを書き換え

.htaccessファイルを保存し、バックアップを取ったうえで、
寝ログに載っていたコードをコピペしました。
これで、httpからhttpsにリダイレクトしてくれます。

5.その他エラー探し

ChromeでSSL化されたページを見ると、
アドレスバーに「保護された通信」と表示されます。
これが表示されない場合は、どこかしらhttpが残っている可能性が高いです。

寝ログにも載っているとおり、
わたしは「Googleサイト内検索」でエラーが出ていました。

あとは古いアフィリエイト広告がSSLに対応していませんでした。
面倒ですがポチポチ貼り替えました。

サーバー移転より簡単だった

ロリポップ!からエックスサーバーへのお引越しと比べたら、
ずっと簡単でした。

Search Regexの置き換えがおかしくないかチェックするのに時間を使いましたが、
チェックしたところ特に直すところはなく、不具合も生じなかったので、
何も考えずに「置換」を押してしまえば2秒で終わるはずです。
といっても、あとで不具合が出たら困るので、ここは時間を使ってよいでしょう。

あとはアフィリエイト広告の貼り替えに時間を使いました。
ブログをはじめて1年ぐらいであれば、
ほとんどSSLに対応した広告になっているので、
あまり不具合は生じないことでしょう。

過去に出会った主なトラブル

一連の作業にわかりづらいところはなく、なんのトラブルもなく終わりました。
そもそもわたしはこれまでどんな不具合に遭ってきたのか、振り返ってみます。

全ページ404エラー

これに勝る不具合はないでしょう。
あのときの背筋が凍る感覚は忘れられません。

WP Super Cacheを削除したら全ページ404エラーになって頭が真っ白に
以前、サイトの表示速度が遅かったので速くする方法を探していました。 検索していく中でWordPressプラグインの...

phpを上げたらバグった

これもかなり焦りました。
プラグインを削除することであっさり解決しました。

Smart update pingerを入れたままPHPをVer.5.4に上げたら画面がバグった
最近不具合報告ブログみたいになっていますが、 わたしも不具合が発生した時に先人の皆さんのブログに助けられているので ...

サーバーお引越しで404エラー再び

ロリポップ!からエックスサーバーに移転する際も、
全ページ404エラーに見舞われました。
しかし過去の経験があったので、落ち着いて対処できました。

ロリポップ!からエックスサーバーへ!サーバー移転奮闘記
なんとか移転作業が終わったものの 現在ロリポップ!にもファイルを置いてあるので そちらが表示されているのではないかと...

https化してよかった?

SSL化したのは2017年8月25日のこと。
たまたま大規模なインターネットトラブルが起こっていた日です。
そんな日に当たるなんてわたしらしいなぁと思ってしまいました。

それから2週間ちょっと経ちますが、
特に不具合はなく、無事に運用できているようです。

「一時的に検索順位が下がる」とか「アクセス数が減る」という説もありますが、
わたしは特に変化を感じていません。

むしろ、アドセンス収益が明らかに上がっていて、
SSLと関係あるならうれしいなというところです。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
2013年にクラウドワークスに登録したのをきっかけに、ライターやブロガーとして在宅ワークをしています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメント

  1. こんにちは。 ランキングから来ました。

    SSLの重要性は知っていたのですが、自分のサイトの設定はおろそかにしていました。
    ブログを拝見させて頂き、早速SSLの設定をします。

    情報をありがとうございました。
    応援して帰りますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *