ペンネームで活動するか本名で活動するべきかという問題

宮島ムーという名義はペンネームです。
クラウドワークスをはじめたときにハンドルネームのようなカタカナの名前にして、
恥ずかしかったので名字と名前っぽくした話は過去に書きました。

クラウドワークスとランサーズの表示名はちゃんと考えたほうがいい
クラウドワークスとランサーズに登録する際には 「ユーザー名」と「表示名」を決めなくてはなりません。 この表示名は特に...

いまとなっては宮島ムーという名前もなじんできたのですが、
新たな問題が浮上しています。

リアルに出ていく宮島ムー

これまではネット上で完結していたので「宮島ムー」で問題なかったのですが、
外に出て人に会うようになったら「宮島ムー」というのが恥ずかしいというか、
これでいいのだろうかと疑問に思うようになりました。

特にオオツメモをきっかけに大津市に住む人と会うことがあって、
そういうときに相手が本名を名乗っているのに、
わたしが宮島ムーというのは変な感じがします。

わたしは本名も名乗って「好きなように呼んでください」とお願いしていますが、
ある人が本名、ある人がペンネームで呼んでいると混乱を招くような気もします。
考えすぎでしょうか。

ネットで本名を明かすのは抵抗がある

逆にペンネームをなくして本名にするという手もありますが、
ネットに本名を出すのはいまだに抵抗があります。

30代に特有の現象だと揶揄されがちですが、
最近では同じぐらいの人たちも本名を出していますね。

幼稚園のお母さんたちにはいまでも内緒なので、
(ばれてるかもしれないけど)
このまま潜伏しておきたいなぁという気分です。

そんなこと言いつつ新聞に載ったときには本名でした。
「本名を出す必要があります」と取材依頼のときに言われて、
まぁいっかと思ってOKしました。
ネットと新聞(地方版)では見ている人数が違いますからね。

新聞に載ったのが子どもが幼稚園に上がる前でよかったです。
当時は人との交流がほとんどなかったので、
新聞に載っていたことにほとんど気付かれませんでした。
Twitterのフォロワーさんと、マンションの清掃員さんぐらいです。

ペンネームと本名

いまのところわたしが持っている名刺はブロガー名刺的なもので、
宮島ムーとしか書いていません。
本名を書いた名刺も作らないといけないなと思っているところです。

わたしが思うに、本名を出すのに抵抗がない人は本名でいいと思います。
知り合いの名前をGoogle検索するような物好きは少ないでしょう。
(わたしはよくします)
もしバレたとしても、別にやましいことはないですからね。

でも、一度名前が出ると検索エンジンにずっと残ってしまうので、
わたしはやっぱり怖いと思っています。

ペンネームを付けるのなら、
外に出ていっても恥ずかしくない名前がおすすめです。
宮島ムーという名前もそんなに変じゃないとは思っていますが、
「ムー」というのがちょっと恥ずかしい気がします。

しかしここを本名めいた漢字の名前にすると、
「どっちが本名?」みたいになりそうです。

有名人というわけではないので後で変えてもいいのですが、
あちこちに書いてある名前を書き換えるのは面倒くさいです。
これからつける人は、長く使えそうな名前を考えたほうがよいでしょう。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
2013年にクラウドワークスに登録したのをきっかけに、ライターやブロガーとして在宅ワークをしています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *