A8フェスティバル大阪2018でお会いしたレンタルサーバーをご紹介

先日行われたA8フェスティバル大阪ではレンタルサーバー会社も複数出展していました。
わたしもお世話になっているため、興味があります。
レンタルサーバー会社側も、アフィリエイターは大事なお客さんということか、とても親切に対応してくださいました。
※他業種の広告主さんが不親切というわけではありません。

このたびお会いしてきた広告主さんのレンタルサーバーを紹介します。

エックスサーバー

エックスサーバーのパンフレット

muumemo.comはエックスサーバーで運営しています。
大阪の企業ということもあって、応援したくなります。

運用サイト数150万件突破と書かれていますが、
公式サイトを見たら160万件に増えていました。
わたしもそのうちの数件です。

速いらしい

ブースにいたスタッフさんに
「どうしてエックスサーバーを選んでくださったんですか?」と聞かれ、
「なんとなく速いって聞いたから」と素人丸出しの回答をしたら、
「それで十分です」と言われました。
速さには自信があるということでしょう。

実際のところタイミングによってはちょっと遅いこともありますが、
そこまでストレスを感じたことはありません。

ドメインが1個もらえる

わたしが一番ありがたく思っているのは、独自ドメインが1個無料になることです。
ドメイン代は年に1,000円ちょっとでさほど高くはないですし、
複数ドメインを持っている人にはたいしたことないサービスかもしれません。

でも、わたしのように1個のドメインを使いまわしている個人ブロガーにとって、
サーバーとセットでドメインが1個もらえるのはとてもありがたいです。

しかも、契約中はずっと無料で更新してくれます。
エックスサーバーの支払い1本で済むのでわかりやすいです。

このキャンペーンはやっているときとやっていないときがあるので、
公式ページでチェックしてから申し込むことをおすすめします。
今は2018年12月20日までの期間でキャンペーン中です。

3年契約すると安くなる

エックスサーバーのもっとも安いプランはX10プラン。
3ヶ月契約だと1ヶ月あたり1,200円ですが、
36ヶ月契約だと1ヶ月あたり900円になります。

わたしは36ヶ月契約しています。
税込38,232円かかりますが、長くやるつもりなら確実にお得です。

初心者にも安心

レンタルサーバーでWordPressをはじめて4年になるのに、
初心者というのはさすがに無理があるでしょうか。
まだまだ全然サーバーやWordPressのことがわかりません。

エックスサーバーのいいところは、質問をして24時間以内に回答がもらえること。
土日祝でも返信があって、頭が下がります。

エックスサーバーを使っている人がたくさんいるのもいいところで、
疑問があっても検索すればたいてい答えが見つかります。

こちらでぜひチェックしてみてください。


ロリポップ!

かつて契約していたロリポップは元恋人的な存在かもしれません。
ブースの皆様顔出しOKということなので載せます。

ロリポップのブース

2014年の妖怪コッチキャンペーン

妖怪コッチキャンペーンに当選したことを話すと、「あれは黒歴史」とのこと。
そのときの写真がこちら。
ようかいメモ

ロリポおじさんのこと

過去のイメージキャラクターであるロリポおじさんは溶鉱炉に沈んでいったというので、
「ベタなこと言ってるな」と思ったら、公式設定だったんですね。

低価格でWordPressが使える

ちょっといじってしまいましたが、ロリポップには本当に感謝しています。
低価格でWordPressが使えて、導入にはぴったりでした。
「最近は速くなって、戻ってきてくださる方も多いです」とのことでした。

mixhost

mixhostのブース

mixhostというと寝ログのわいひらさんが使っているイメージです。
わいひらさんは当サイトのテーマ(テンプレート)Simplicityの作者。
物腰が柔らかく、親切で、サイトを見るたび「この人は神か」と思っています。

スタッフの方に「Simplicityの作者の方が使っているサーバーですよね」と話したところ、
「そうです、わいひらさんも使っていらっしゃいます」と言っていました。
それだけでかなり信頼できるレンタルサーバーのように感じます。

あと、アダルトOKにしているのも特徴的ですね。
エックスサーバーやロリポップ!はアダルトNGです。

さすがにアダルトサイトは作らないものの、
性描写のある小説や映画を説明するのに、
「これもアダルトにあたるのでは……」と心配になるので、
そういう制約がないのはいいかもしれません。

カゴヤのレンタルサーバー

京都に本社を置くカゴヤ・ジャパン。

WordPress専用サーバープランなら初期費用無料、月額432円から使えます。
他社は「簡単インストール」といっていますが、
カゴヤではすでにインストール済みで、すぐ使えるようになっているそうです。

2019年3月31日までの期間限定でサーバー乗り換えサポートもしているので、
サーバー移転に自信がない人も安心です。

さくらのレンタルサーバー

ノベルティで歯ブラシをもらいました。
月額129円~となっているものの、
WordPressが使えるのは515円のスタンダードプランからです。

レンタルサーバーまとめ

ほかにもレンタルサーバーのブースがあったかもしれませんが、
単にわたしが見落としているだけで、ここに載っていなくても他意はありません。

レンタルサーバー会社はたくさんあるので、
他社との違いを打ち出すのが大変そうだな~と思いました。
WordPress簡単インストールや無料SSL、低価格プランはどこもやっています。

信頼できるブロガーが使っている、というのが一番いいような気がします。
もしもわたしと同じサーバーを使ってみようと思われる方がいたら、
エックスサーバーをよろしくお願いします!

シェアはこちらからどうぞ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *