ブログ運営に対する疑問。コメント欄、文字数、アイキャッチ画像について

ブログ運営をしているといろいろと疑問が生じます。
わたしも自己流でやっているので何が正しいのかわかりません。
ネットで検索して先人の真似をしている状態です。

この記事ではコメント欄、文字数、アイキャッチ画像について取り上げます。

ブログにコメント欄をつけたほうがいいのか

ブログにコメント欄を付けるかどうかというのは
人それぞれだと思います。

読者の方とコミュニケーションを図るためには
コメント欄はあったほうがいいと思いますが、
あったらあったで煩わしいこともあるでしょう。

コメント欄閉鎖のメリット

わたしも「ザイタクメモ」にはコメント欄を設けていますが
「ヅカメモ」などコメント欄を閉鎖しているサイトもあります。

有名人でもないのにコメント欄を閉鎖するのも
変な話かもしれませんが、
攻撃的なコメントがついたらどうしようと心配してしまい、
最初からないほうがいいかと思ってしまっています。

コメントをいただいても
気の利いたお返事ができないという理由もあります。

心配には及ばない

そうは言ってもわたしのサイトのアクセス数はわずかですし、
コメントが付くことも稀です。

ときにはスパム的なコメントがあります。
スパムなのかどうか判断に迷うコメントもあります。

たまにコメントが付くと、だいぶ焦ります。

コメント返しに尊敬

ほかの人のブログを見ると長文のコメントが付き、
さらに長文のお返事をしていることがあります。

わたしは稀にコメントをいただいても
たいしたことが書けずに短文になってしまうので、頭が下がります。

アクセス数が一つの指標

コメント欄がないと良い反応も判らないわけですが、
アクセス数の多寡で判断しています。

自分でよく書けたと思う記事と
多くの人に受ける記事というのは違うみたいですね。

力を入れていなかった記事に
たくさんのアクセスがあると拍子抜けしてしまいます。

ブログの文字数は何文字がいいのか

アフィリエイト目的のブログ記事は
「長ければ長いほどいい」と言う人もいれば、
「クオリティの高い記事なら何文字でもいい」と言う人もいます。

Webの専門家の話

自身でもブログを運営しているWebデザイナーさんは
「最低でも2,000文字は書いたほうがいい」と言っていました。

そんなに長く書いたら読まれないんじゃないの?なんて思いましたが
まずGoogleから来てもらえないことには始まらないということでした。

一方、別のWeb屋さんは「500文字ぐらいでもUPしている」と言っていました。
答えはないということなのかもしれません。

自分が思う適量

ブログによりますが、最低でも1,000文字は書こうと思っています。
最初のうちは500文字ぐらいでも記事をUPしていましたが、
やはりそれなりのことを書こうと思うと1,000文字ぐらいはかかります。

回りくどい言い方で水増しすることはできますが
意味がないので、全力で1,000文字書いています。

ブログにアイキャッチ画像をつけたほうがいいのか

ブログに画像を入れるとぱっと雰囲気が明るくなります。
ザイタクメモにはサムネイル画像がなかったのですが、
途中で入れてみたらとても見やすくなりました。

フリー素材サイトを利用

写真が欲しくても自分で撮るのは面倒ですし、
ネット上の画像を勝手に貼るわけにはいきません。

そんなときに役に立つのがフリー素材サイトです。
わたしが使っているサイトをご紹介します。

いらすとや

family_happy
いらすとや

お店のチラシやポスターにもよく使われているので
「いらすとやの絵だ!」と思ってしまいます。

ヨドバシカメラでもたくさん見かけます。
一度気に留めるとかなり見つかるでしょう。

日常生活に関するイラストが豊富なので重宝します。
イラストのタッチが可愛いのもいいですね。

ぱくたそ

AL008-ookinayoukyuu20140722-thumb-1000xauto-17528
ぱくたそ

この男性の顔もいろんなところで見かけますね。
大川さんというそうです。

人物写真だけでなく、風景写真もたくさんあります。
画質もきれいなので大変使いやすいです。

足成

a0001_011515
足成

電卓の写真は何度か見たことがあります。
足成のいいところはとにかく数が多いこと!
自分の探している写真が見つかります。

ライティングにも役立つ!

クラウドワークスやランサーズをやっていて、
ライティングの案件で
「フリー素材から記事に合った画像を探してください」
と依頼されることがあります。

フリー素材のサイトを普段から使っていると
どこにどんな画像があるか判るようになるので
在宅ワークにも役立つことでしょう。

まだよくわかっていない

わたしもブログをはじめて少ししか経っていないので、
どんな方法が良いのかわかりません。

一度体系的に習ってみたいものですが、
ネット上のブログ塾ってどことなく怪しいんですよね。
尊敬できる人が見つかったら弟子入りしたいものです。

管理人からのお知らせ

スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *