WordPress4.4にしたら画像配置の初期値がおかしくなった

WordPress4.4がリリースされたのは昨年中だったと思うのですが
安易にアップグレードすると怖いので放っていました。

しかし何度もアップグレードするよう促されるので
いつまでも放置しているわけにもいかないと思い、4.4.2に更新しました。

変わったところ

記事投稿画面のパーマリンクのところの表示が変わりましたね。
従来はスラッグ部分だけが太文字になっていましたが、
全体的にリンクになっています。

他には特に大きな違いを感じませんでした。
ページの表示にも幸い不具合はなかったです。

画像のデフォルトの配置が変わった?

わたしのやっている宝塚ブログ「ヅカメモ」では
本文のはじめに画像を入れています。

zukamemo

このページで言うと雪の結晶の絵ですね。
“alignleft”を指定して左寄せにするため、
デフォルトの配置を「左」にしていました。

ところがWordPressを4.4に更新した途端、
デフォルトの配置が「なし」になってしまいました。

デフォルトの配置の変更

デフォルトの配置はWordPressのオプションで変更していました。

WordPressの管理画面からのリンクはなく、
example.com/wp-admin/options.php
と直打ちすることでオプション画面に行けます。

このうち「image_default_align」のところを「left」にすることで、
メディアの挿入画面における「配置」が「左」になっていたのです。

4.4にアップグレードした途端、「なし」になってしまいました。
オプション画面を確認したら「left」のままだったので
なぜこうなったのかよくわかりません。

AddQuicktagで対処

わたしには手に負えないので、代わりの方法を探すことにしました。
画像の種類は7つだけなので、
7種類のコードを定型文として保存できれば問題ありません。
いろいろ調べた結果、プラグインAddQuicktagを利用して、
画像用のコードを保存すればOKということがわかりました。

AddQuicktagはタグのためだけのプラグインだと思っていましたが、
長い定型文を入れることもできるんですね。

従来は「メディアを挿入」から画像を入れていましたが、
AddQuicktagを導入したことで記事作成画面だけで完結できるようになり、
スピードアップになりました。

原因はよくわからなかったのですが、
怪我の功名でうまくいったので良かったと思います。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
2013年にクラウドワークスに登録したのをきっかけに、ライターやブロガーとして在宅ワークをしています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *