IT×事業スタートカンファレンス滋賀県編に参加してきました

全国各地で行われている「IT×事業スタートカンファレンス」。
2017年4月23日にはわたしの住む滋賀県大津市で開催されました。
起業に興味がある人ならだれでも参加できるということで、
わたしに関係あるのかないのかよくわからないまま行ってきました。

行こうと思ったきっかけ

行ってみようと思った一番大きな理由は、
元ランサーズの山口豪志さんが来られるということでした。

いまからおよそ3年前の2014年6月、
ランサーズが主催するフリーランス交流会が大津で行われました。
このときに司会でいらっしゃったのが山口さんです。

わたしは当時ランサーズやクラウドワークスで頼まれた文章を書くだけで、
自分のブログはまだやっておらず、名刺も持っていない状態でした。
ランサーズ利用者のパネルディスカッションの後に交流会があったのですが、
わたしは交流できないと思って帰ってしまったぐらいです。

いまならオオツメモの名刺を配って読者獲得に努めるところですが、
当時はなにもなかったのですから、しかたありません。

その山口さんが再び大津に来られるということで、
あのとき渡せなかった名刺を渡せたらいいなぐらいの気持ちで行くことにしました。

イベントの内容

会場は以前からお世話になっているコワーキングスペース大津でした。

家から歩いていける場所にあり、参加費は無料で、
しかも日曜日なので夫に子どもを見ていてもらえるという好条件です。
開催が11時から13時という早い時間だったのも非常にありがたかったです。

オープニングセッション

「ITを活用して、自分らしく働ける事業を創ろう・見つけよう」

山口豪志さんの講義です。
IT系の起業が従来の起業とどう違うのか話していました。
重要ポイントに絞って話してくれて、わかりやすかったです。

ミニセッション

「事業フェーズに応じたIT活用術」

具体的なサービスについての紹介がありました。
マクロミル、弥生会計、東京のシェアオフィスなど、
いろいろなサービスを活用していきましょうという話でした。

パネルディスカッション

「ITを活用して、この地域で自分らしく事業を営むという事」

滋賀県内の起業家3名によるパネルディスカッションでした。
同じエリアで起業している人の話だけあって身近に感じられました。
かなり突っ込んだエピソードも聞けて面白かったです。

参加者交流

最後は参加者交流タイムです。
名刺交換しながらiPadでブログをご覧いただき、アピールしてきました。

山口さんとも無事に名刺交換できてよかったです。
1983年度生まれの同学年ということも判明し、親近感が湧きました。

わたしがランサーズをきっかけにブログを起ち上げ、
地域ブログ「オオツメモ」で賞をもらうに至った話をしたところ、
とても喜んでくださいました。

3年前は名刺も持っていなかったのに、
自分の作ったブログで自分をアピールすることができるようになり、
これまでやってきたことは無駄ではなかったのだと思います。

イベントに参加した感想

パネラーの方たちの話を聞いていて、
「これをやりたい」という思いを形にしていることがよくわかりました。

一応わたしも起業しています。
しかし、いまやっていることが自分のやりたいことなのか、
これからどうしたいのか、かなり不透明です。

しかしブログが自己紹介のネタになったように、
長く続けていくうちに将来につながるのかもしれません。

少なくとも「やめちゃうのはもったいないな」と思えたことが、今回の収穫です。


こちらの記事に開催レポートが載っています。
「IT×事業スタートカンファレンス」京都・奈良・滋賀で開催いたしました!

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
2013年にクラウドワークスに登録したのをきっかけに、ライターやブロガーとして在宅ワークをしています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *