Googleアドセンスのためにレンタルサーバーとドメインを契約!

無料ブログで細々とアフィリエイトをやってみたものの、
「独自ドメインのほうがいいのか」という迷いを捨てきれず、
アドセンスをはじめるタイミングで独自ドメイン化を決意しました。

この記事ではサーバーとドメインを契約して作成するブログを
「有料ブログ」と表記します。

独自ドメイン化のきっかけ

独自ドメインを取って、サーバー契約したのには2つの理由があります。

ブログを再編したかった

アフィリエイトを始める際、A8.netのfanblogで
アフィリエイト専用のブログを作りました。
宮島ムーのfanblog出張所

開設当初はいろんな分野の情報を載せていましたが、
だんだん特定の分野の記事しか書かなくなりました。

特定の分野の記事を目当てに来てくれていることを思うと、
ほかのことは書きづらくなるものです。

そのため、特定の分野の記事と、
ほかの記事とを分けてリニューアルしたいと思っていました。

Googleアドセンスをはじめたかった

アフィリエイトについて調べているうちに、
アドセンスという収益方法があることを知りました。

アフィリエイトはサービスを購入してもらわないと収益が上がりません。
一方、アドセンスならクリックしてもらうだけで報酬が得られます。

アフィリエイトで全然収益が上がらなかったので、
クリックだけでお金がもらえるのはとても魅力的でした。

アドセンスを自由に貼るためには
有料ブログのほうが良かろうということで、
WordPressに移行したいと思いました。

Googleアドセンスに申し込み

現在は独自ドメインがないとアドセンスに申し込めなくなっていますが、
当時は無料ブログでもGoogleアドセンスに申し込むことができました。

わたしの場合は独自ドメインを取得する前に、
アフィリエイト用のfanblogでGoogleアドセンスの審査を通しました。

一つのブログで合格できれば、
ほかのサイトにもアドセンスを貼ることができます。

Googleアドセンス1次審査に合格

戦々恐々として申し込んだのですが、
次の日には合格を知らせるメールが届きました。

喜んだのもつかの間、2次審査があるとのこと。
しかも2次審査は結構通らない人もいるらしいと知って恐れていました。

Googleアドセンス2次審査に合格

Googleアドセンスの2次審査に通るためには
「たくさんアフィリエイトが貼ってあるとだめ」
と書いてあるページがあったので
品行方正なページにすべく広告を消していきました。

2日後には合格メールがきました。
広告を消しきれなかったページもあったので、
広告を消したのは別に関係なかったような気がします。

とりあえず貼ってみた

fanblogのサイドバーにGoogleアドセンスを貼ってみて、
いきなり数百円の収入がありました。

「これはいいぞ」と喜びましたが、
またすぐに0円に戻ってしまいました。
リピーターの方が物珍しくてクリックしてくれたのかもしれません。
ひとまずアドセンスへの手ごたえが感じられて良かったです。

サーバーとドメインを契約

サーバーとドメインは安い方がいいだろうということで、
ロリポップ!とムームードメインを選択しました。

レンタルサーバー「ロリポップ!」と契約

なぜ「ロリポップ!」にしたのかといえば、単純に安いからです。
ワードプレスの簡単インストールをしてくれるというのも強みでした。



プランは月額250円+税のライトプラン(旧ロリポプラン)にしました。
ライトプランは1個しかデータベースを使えませんが、
WordPressを複数インストールして使うことは可能です。

たくさんアクセスがあると良くないみたいですね。
わたしのような弱小ブログの持ち主は特に問題ないと思います。

ムームードメインと契約

独自ドメインは「ムームードメイン」で取得しました。

宮島ムーという名前は以前から使っているので
「ムームードメイン」とは関係ありませんが、
「ムー」の部分が一緒なので親近感が湧きました。



muumemo.comを取得

ドメインには.comとか.netとか.infoなどがありますが、
一番メジャーっぽいので.comにしました。

.comもセール中で安くなっていました。
もっと安くなっているドメインもありましたが、
2年目以降は普通の料金になるので、冷静になったほうがいいと思います。

Whois情報代行

本来ドメインを持つと持ち主の住所や名前が公表されるらしいのですが、
ムームードメインは「Whois情報代行」といって、
わたしの代わりに住所氏名を公表してくれています。

個人の住所と名前が出てしまうのは抵抗がありますから、いいサービスですね。

ロリポップ!とムームードメインの初期設定

ムームードメインのコントロールパネルから「ロリポップ!」を選択して、
ロリポップの設定設定から独自ドメインを入れたらすぐに使えるようになりました。

本当はテーマごとに独自ドメインを取るのがいいみたいですが、
お金がもったいないのでサブドメインを作って使い回すことにしました。
zaitaku.muumemo.comのような形式です。

サブドメインはロリポップ!の画面から簡単に設定することができました。
ドメインを作ることで新しいサイト作りへの意欲が湧いてきました。

有料ブログに踏み切った感想

わたしの場合は有料ブログにして良かったと思っています。
しかし、無理に有料ブログにする必要もないでしょう。

無料ブログでも構わない

はっきり言って無料ブログでも収益を上げることは可能です。
たいして稼いでいなかったわたしが言っても説得力がないですが
有料ブログにしたからと言ってPV数が格段に上がるわけではありません。

独自ドメインのほうが検索が強いという話も聞いたのですが、
いまとなってはそれほど変わらない気もしています。

ある程度収益が上がってきて、
サーバー代とドメイン代を稼げるようになってから
独自ドメインに移行してみても良いでしょう。

わたしもfanblogで慣らし運転ができたことが
とても役立ったと思っています。

移転するなら早めがおすすめ

しかしながら、移転するなら早い方がいいというのも事実です。
無料ブログに記事が増えていくとどんどん移転しづらくなってきます。

記事の移動自体はエクスポートとインポート機能でワンタッチでできますが、
改行がおかしかったりリンクがおかしかったりするので、
多少手を加えていかなくてはなりません。

「いずれ有料ブログ化しよう」と思っているのであれば、
早めに検討してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事ではロリポップ!とエックスサーバーを比較しています。
レンタルサーバーで迷っている方は、ぜひご覧ください。

移転から1週間。ロリポップ!とエックスサーバーを比較した感想
ファイルとデータベースの移転作業を行い、 ネームサーバーの切り替えを行ったのが先週金曜日の16時頃。 よく言われ...
The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
2013年にクラウドワークスに登録したのをきっかけに、ライターやブロガーとして在宅ワークをしています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *