在宅ワーク開始2年弱で累計収入100万円達成

在宅ワークで1ヶ月に数十万~数百万円稼ぐ人から見たら、
2年で100万円なんてたいしたことがないかもしれません。

しかし個人的にはめでたいことですので、
一つの区切りとして書き記しておきます。

あのとき始めて良かった

わたしが在宅ワークを始めたのは2013年11月。
もっと早く始めておけばよかったと思っていましたが
今となってはベストタイミングだったと思います。

当時子どもは0歳児。
出産前から始めていたら
「産後すぐに復帰しなくてはならない」という
プレッシャーがあったでしょうし、
もう少し後だったら子どもに手を取られて
下積みどころではなかったと思います。

はじめのうちは子どもが長く寝ていたので
1日5~6時間作業していたこともありました。

現在は子どもがじっとしていないので
1日2時間程度しか時間が取れません。

収入の推移

それでも単価が上がっているおかげで
以前よりも収入が上がりました。

月ごとの収入グラフです。
継続案件が9月で終わったので10月からはまた下がる予定です。
収入推移グラフ

継続案件が終わってホッとしたタイミングで
サーバー移転作業を行いました。

ロリポップ!からエックスサーバーへ!サーバー移転奮闘記
なんとか移転作業が終わったものの 現在ロリポップ!にもファイルを置いてあるので そちらが表示されているのではないかと...

サーバー移転はなにかと時間がかかるので
精神的にも余裕があるときに行うのがいいと思います。

103万円の壁と戦う

以前も書いたように
「103万円超えると面倒くさいなー」と思っています。

在宅ワーク主婦が扶養の範囲を超えたら50万円の負担増!
わたしは育児の傍らで在宅ワークをしているので 扶養の範囲なんて超えるわけないと思ってきました。 しかし、ここ数ヶ...

しかしそんな後ろ向きな姿勢ではいけませんね。
子どもが幼稚園に行くようになったら
もう少し頑張ろうかなという気持ちです。

保育園に入れることも考えましたが
保育料の高さに驚いたのと
そもそも入れるのかどうかわからないので断念しました。

クライアントさんのおかげ

ここまで来られたのも
わたしに依頼してくださるクライアントさんがいるおかげです。

クラウドワークスやランサーズには地雷クライアントと呼ばれる
悪質なクライアントさんもいるみたいですね。

わたしは幸いそのようなクライアントさんに
出会ったことはありません。

イラッと来るクライアントさんに当たったことはありますが
素早く検収して報酬を支払ってくれたので地雷というほどではないでしょう。

クラウドワークスやランサーズのクライアント評価はとりあえず「5」が礼儀?
クラウドワークスやランサーズでプロジェクトが終わると、 発注者と受注者の双方がお互いの評価をします。 スキルやク...

ブログ運営もがんばっています

クラウドワークスとランサーズをきっかけに
自分でもブログを始めました。

アドセンス収入やアフィリエイト収入も得られるようになったので、
クラウドワークスやランサーズとの出会いにも感謝です。
PV数は伸び悩んでいますが、続けていけば自分の財産にもなるかと思っています。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
2013年にクラウドワークスに登録したのをきっかけに、ライターやブロガーとして在宅ワークをしています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *